腕 – かいな

腕 = KAINA
音:かいな

古くは「かひな」と呼ぶ。

腕 = KAHINA
音:かひな

肩から肘までを指し「抱ひな」(かかひな)が転じた説。

「な」の語源は不明。