鹿 – か

鹿 = KA
音:か

鹿(か)が語幹?

雄鹿をせか、雌鹿をめかと古くは呼ぶ。

雄鹿(せか)が転じて鹿(しか)。

肉を取る四つ足の獣であることから「鹿」(しし)とも呼ぶ。