藁 – わら

藁 = WARA
音:わら

「散」(わら)が転じた説。
「粗」(あら)が転じた説。
「荒」(あら)が転じた説。

「茎」(から)が転じた説。
「幹」(から)が転じた説。
「殻」(から)が転じた説。

愚昧で実がない意味で「悪裸」(わら)の説。

(追加2019/09/29)
ぼさぼさの束の様から「散乱」(わわら)が転じた説は?