七ヶ宿 – しちかしゅく

七ヶ宿 = SITIKASYUKU
音:しちかしゅく
 
江戸時代に羽州街道と奥州街道を繋ぐ道に7つの宿場があった説。
宿場は「上戸沢」、「下戸沢」、「渡瀬」、「関」、「滑津」、「峠田」、「湯原」の7つ。