牡鹿 – おしか

牡鹿 = OSIKA
音:おしか
 
鹿が多く生息しているから「を鹿」(をしか)が転じた説。
「を」は接頭語。

「丘」(をか)が転じた説。
「魚住処」(うおのすみか)が転じた説。
「洲処」(すか)が転じた説。