能代 – のしろ

能代 = NOSIRO
音:のしろ
 
かつては「野代」(のしろ)と呼ばれる。
さらに以前は「渟代」(ぬしろ)と呼ばれる。
 
「台地上の草原地」の意味のアイヌ語「ヌプシル」が転じた説。