児玉 – こだま

児玉 = KODAMA
音:こだま
 
金銀銅の産出地で、砕銀を小玉と称したことから、「児玉」(こだま)が転じた説。
養蚕が盛んで、「蚕玉」(かいこだま)が転じた説。
山彦が良く響く地だったことから、「児玉」(こだま)の説。