市川 – いちかわ

市川 = ITIKAWA
音:いちかわ
 
古くは「市河」とも書く。
東国一の川の意味で「一の川」(いちのかわ)が転じた説。
定期的に川舟が集まって市が開かれたことから「市川」(いちかわ)の説。
急な崖のある川の意味で、「厳川」(いつかわ)が転じた説。