市原 – いちはら

市原 = ITIHARA
音:いちはら
 
櫟が生えた原の意味で「櫟原」(いちいはら)が転じた説。
養老川の浸食された急崖のある原から、「厳原」(いつはら)が転じた説。