いすみ – いすみ

いすみ = ISUMI
音:いすみ
 
室町中期には「夷隅」(いすみ)と記す。
日本書紀には「伊甚」(いじみ)と記す。
古事記には「伊自牟」(いじむ)と記す。
 
東夷の住む僻地の意味で「夷隅」(いすみ)の説。
 
出雲に伊甚神社がある。
国造の名の「伊己侶止直」(いころとのあたひ)に関係か。
 
伊氏が住んだ地の意味で「伊住」(いすみ)の説は?