品川 – しながわ

品川 = SINAGAWA
音:しながわ
 
品が集まる目黒川近辺の意味で「品川」(しながわ)の説。
目黒川が大きく曲がっていることから「しなり川」(しなりがわ)が転じた説。
 
高輪に対して品の良い地の意味で「品ヶ輪」(しながわ)が転じた説。
鎧の部品の生産地だったことから「品革」(しながわ)が転じた説。
 
鎌倉時代から室町時代に治めていた「品河」(しながわ)氏が転じた説。
品河氏が治める前から品川と呼ばれていたので、最も可能性は低い。