町田 – まちだ

町田 = MATIDA
音:まちだ
 
田の区画を意味する町から、区画した田地で「町田」(まちだ)の説。
市が盛んだったことから「市田」(いちだ)が転じた説。
市で、市の神を祀る費用を工面するための田んぼの意味で「祭り田」(まつりだ)が転じた説。