美幌 – びほろ

美幌 = BIHORO
音:びほろ
 
「石の大きい川」の意味のアイヌ語「ピーポローペッ」が転じた説。
「水多く大いなるところ」の意味のアイヌ語「ピポロ」が転じた説。

網走 – あばしり

網走 = ABASIRI
音:あばしり
 
「我らが見つけた土地」の意味のアイヌ語「ア・パ・シリ」が転じた説。
「入り口の地」の意味のアイヌ語「アパ・シリ」が転じた説。
「幣場のある島」の意味のアイヌ語「チバ・シリ」が転じた説。

北見 – きたみ

北見 = KITAMI
音:きたみ
 
アイヌ語源ではなく探検家の松浦武四郎が名付けた和語。
北海岸から北の一字を、快晴の日には樺太島が見えるので「北見」(きたみ)の説。
 
「野の端」の意味のアイヌ語「ヌプゥシケシ」が転じた説は誤り。